そうだッ!京都へ行こう!


先月、現物付き合わせでの打ち合わせ(ややこしw)が有り。
京の都まで行く案件が有って、久々に新幹線にて西へ。




221 (2)

「京都ならお任せ☆」という意味不明の呪文と共に、ナゼか同行者も居ましたが・・・
よってドール同伴も現地友人との絡みも無し (っていうか、本来仕事ですがなw






221 (3)

「スゴーイ!ハヤァーイ!チョートッキュゥー!」
唯一隙を見て撮ったダンボーさんェ・・・






221 (1)

用件は朝一で終らし、その後は・・・
当然、残りの時間は観光だッ!(断言。






222 (3)

有名どころは人大杉!無理ゲ!何とか粘って1ショット。






222 (5)

レンタル着物が手頃なプライス故、着物の女の子多し。 おっさん目の保養。






222 (4)

割と定番の位置から。 せっかくの観光地なので記念に。






222 (6)

小腹が空いたら、チョイチョイ買い食いしつつ、ブラブラもイイ。実際美味い。






222 (1)

「ココのは美味いぞ☆」と言われて食べた抹茶パフェ(ド直球!)は美味しかった。






223 (2)

四条大橋から眺める鴨川。 ・・・・ん!?  ・・・・あれ?・・・
・・・ま、まさか『河童』じゃねwwww!? (真ん中ちょい左!)






223 (1)

京都の鴨川河川敷にて『カッパ』と遭遇www 友達募集しとったwww
無駄に綺麗に撮れてるのが腹立つわwwww

京都は不思議なトコだぜ (まだ少し残ってますが、適当に。










無ければ作ればイイじゃん♪


せっかくの週末も雨で、桜撮影のタイミングはパァになりました。
それでも気合で小雨になった合間に撮りに行ってきました。




s-P4081333-1.jpg

状況は芳しく有りません。 小雨状態で、厚く重い曇。 当然暗く、SSも稼げないです。






s-P4081341-1.jpg

フラットに撮るなら、それはソレで有りな雰囲気ですが。 イマイチ盛り上がらないのも事実。






s-P4081386-1.jpg

で、『すとろびすと☆ひよこぐみっ』としましては。 ココでストロボ使わないでど~するよ!?的な(w
ライトスタンド担いで、近所の公園に雨の中での撮影決行っす。






s-P4081390-1.jpg

前に、えはら師匠は言いました。 「太陽は作れる!」と。
昔にエロい人は言いました。 「無けりゃ作ればイイじゃん♪」と。






s-P4081415-1.jpg

という事で。 1枚目から全部、オフカメラ・ライティング。 
最初の2枚は「自然に見えるぽい」感じで。 それ以降は、ワザとらしい程の演出をしてみました!

まぁわざわざストロボ持ち出してんだし、これっくらいの遊びは、ね。






s-P4081430-1.jpg

ちょっと残念な気持ちも有ったケド。 晴れてたらこういうコトもしなかったかも?と思うと。
ま、考え方ひとつなんやろなぁ~とか。










サクラサク(満開に至らず。


今年も桜の季節です。




s-P4021277-1.jpg

まだ肌寒かったですが、仲良しの友人と一緒に御苑に行ってきました。






s-P4021280-2-1.jpg

今年は寒い日が遅くまで続いたせいか、開花が1週間程ズレこみました・・・






s-P4021283-1.jpg

4月に入っても満開どころか、ソメイヨシノは1~3分咲き程度。 まぁ個体差は有りますが。






s-P4021295-1.jpg

品種を選べば、早咲き種はほぼ満開ですが。 陽光なんかは散り始め。






s-P4021340-1.jpg

このコは他の個体より早くに咲いたコですね。 数少ない満開の個体でした。






s-P4021353-1.jpg

咲き始めは花の状態は良いので、撮り頃っちゃ確かにそうなんスけど、ね。






s-P4021399-2-1.jpg

毎年の事だけど、開花状況・天候・休みのタイミング等。 なかなか上手くはいかないモノです(苦笑






s-P4021406-1.jpg

地元はやっと5分咲き。週末が満開のタイミングですが・・・現時点での予報は『雨』、ですね・・・
撮りに行けたらラッキー、かなぁ。










今度は残暑見舞い的な。


先日の『暑中見舞い』がカラーでしたので。
今回は白黒画像で。






s-P78061-1-2.jpg







s-P78028-1.jpg







s-P78096-1-2.jpg







s-P780151-1.jpg

色鮮やかな金魚をモノクロで見る。







s-P780130-1.jpg


丹精込めて育てられたその体型や、優雅なヒレを観るには。
時に『色情報を無くす』のも、ひとつの方法ではないかとも思ってみたりするのです。

一人の金魚愛好家の戯言ですが。










暑中御見舞い申し上げマス♪


先日、アートアクアリウム2016に行ってまいりました。
なんだかんだで・・・実は『お初』でした。






s-P80101.jpg







s-P80102.jpg







s-P80103.jpg







s-P80104.jpg







s-P80105.jpg


涼しげ画像をお届け、という事で。










≪PREVNEXT≫
プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者8年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム