FC2ブログ

オビツ50☆手首可動範囲拡大っ!

先日コメントから
「オビツ50素体の手首ってソッチには曲がらないんですが?」
そんな質問をされました(見てるかな?


眞子「ナイショコメだったけど・・・名無しさんだったぞw」

s-meirin 003

いや別に『匿名』でも何でもOKなんですけどね(w
むしろネタ提供して頂いて感謝してますよ~


眞子「マコはコレが普通だと思ってたから・・・」

s-meirin 013

自分でも最初期に加工してあったので気にしてませんでした(w
そう言われて・・・あっ改造してたんだっけ!と・・・


眞子「こういう事かな?曲がる方向って?」

s-meirin 004

たぶん手持ちのデフォ状態を確認すると
左手首が未加工方向で右が加工後の方向。
っていうか加工後はパーツによりますが、360度回る様になりますけどね。


眞子「では実際に加工してある状態を見てください。最初は手首側パーツから」

s-meirin 011

手前がノーマル状態。奥が加工後(長さが違うのは腕を短縮してるからです
単純に削るだけです(w
加工はコチラから進めた方がイイです。

デフォ状態だと抜くのも入れるのも難儀しました。
なので『少し細くする』イメージで削ります。
余り削り過ぎない様に注意して慎重に。(0.5~1.0mm

先を三角にしてあるのは今後『まわす』為。
それと『握り手(グーのパーツね)』がマジ入らなかったので。
ココは案外ザックリと適当にやった記憶が(w


眞子「続いて・・・ハンドパーツの加工です」

s-meirin 012

左手が未加工で右が改造済みになります。
コレも単純に削るだけなのよw
ハンドパーツを先に加工した手首パーツに合わせて広げてください!

見ての通りデフォだと見事な『オビツクォリティ』
型から脱型して湯口をナイフで切り落としただけの状態。
正直このままだとハンドパーツ交換も結構厳しい筈です。

オプションのハンドも同じく穴が小さくて入らなかったり(汗
なので交換し易くする為にも少し広げておくと吉かも。
アートナイフ等で慎重に広げる事をオススメします。

すり鉢状に削ると関節球体に馴染んで、ちょっと自然に見えるよ!


眞子「ハンドパーツを後にした理由はなんでかな?」

s-meirin 024

手首パーツに合わせて『抜けない程度』を狙う為!
広げ過ぎちゃうとポロッと取れ易くなっちゃうよ~(涙
一気にやらず少しずつ作業を進める事!!(すり合わせ作業だね

オプションハンドで『平手』は特に回りにくいんだけど・・・
ソフビだから暖めながらやれば動く場合も有るから!
絶対に無理にはやらない事!!


眞子「うまく・・・伝わったかなぁ・・・ケガに気をつけてね」

s-meirin 031

少しずつやれば難易度は低い、ハズ。
この『持ち手』と『デフォ手』は確実に回る様になると思うです。
加工後は微妙な向きに出来るので表情が増すと思います。

ただし!刃物等を使用する場合は安全に万全の注意を!
そして改造は必ず『自己責任』で!!
失敗したらオビツだから予備部品買えばオッケェー☆な気分で。


うまく説明出来てるかな?
ちなみに質問という名の『ネタ提供』は常時募集しています♪
応えられる範囲でしたらど~ぞ!!


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

オビツ50素体☆首可動改善っ!

本日は久しぶりに『オビツ素体改造』ネタを!
実は相当前に写真は撮って下書き途中だったんだけどタイミングを逃し続けてて(汗
ちょっと色々気分転換にうpしてみます。


眞子「オビツ50系って首の動きがギクシャクしてませんか?」

s-meirinn 073

そう思うのは全世界で俺だけだろうか?

なんでだろう?と首パーツをよぉ~く見ていたら・・・
2点程改善すれば良くなりそうだったのでトライしてみました!
加工っていっても削るだけのお手軽加工です。


舞「いきなり加工前(左)と加工後(右)の部品を並べてみたよっ!」

s-meirinn 206

課題その1☆『ボディ側との接触面が台形っぽくフラットな事』
ヘッドパーツを挟み込む為か全体に平らになってるんですね。
一応周りは斜めに傘が付いてますけど・・・動かすとカックンとなっちゃいます(汗

課題その2☆『押さえてるバネのテンションが均一にかからない』
その1のせいで動きが制限されてるのでイマイチ滑らかに動きません(涙
首の可動は微妙な表情付けに大きく影響しますので見逃せないです。


舞「加工後はバネのテンションが直立時と変わらないね!」

s-meirinn 208

一目瞭然だと思います。

左のデフォ状態だとバネがグッと縮んで動きが硬くなっちゃいます。
加工後はどの場所にしても同じテンションなので動きに制限がありません。
微妙に首を傾げたい時などは非常に楽になります。


舞「では早速加工だよっ!ガリガリ削っていこうっ!!」

s-meirinn 210

#1か#0の+ドライバーでバラして削っていきます。
使用するのは平ヤスリでも#100ペーパーでも何でもOK。
削り過ぎない様に気をつけつつ大胆かつ繊細に進行する事!


舞「だいたいこの辺まで削るのが目安かな?」

s-meirinn 211

薄く傘の部分が残る位、かな?
中の玉が抜けない様に少し残さないとダメっすよ!
この辺はちょっと様子見ながらの作業が吉です。


舞「後は滑らかに動く様にRを付けてねっ!!」

s-meirinn 212

え~各寸法をメモってあった紙を紛失したので細かい寸法失念。サーセン。
何度か仮組みを繰り返しながらスムーズな円を描く様に加工。
まぁだいたいです、だいたい(w


舞「ヘッド内部側の押さえ部品もちょっと削って調整!」

s-meirinn 213

コレはヘッドの肉厚にも左右されるので、あくまで『調整』
眞子に使ってるオビツ50-02ヘッドはちょっと肉厚めだったので
テンション緩める為に溝が無くなる位まで削ってみました。

その後、眞子で何ヶ月か使用してるけどトラブル皆無。
50素体系メインの友人にもサンプルを渡してテストしていただいてます。

ただ首パーツを胸部骨格に装着する時に硬い時が有るので注意!
コレは固体差(製品のバラツキ)が有るので無理にハメない事!!
改造と関係無く予備パーツ交換時には、どの部品も適時すり合わせを実施の事。


眞子「手軽に出来ると思うから是非チャレンジしてみてね!」

s-meirinn 074

ホントはもっと他に良い方法が有るかもしれませんけど(汗
オビツ50系の48やパラボックス40や45でも同じ方法でOK。
ちなみに眞子はパラ45の構成に近いです(少し小さめ

アゾン系のウィッグでは無い植毛のコ(リリアさんとか!)は
ジョイントを外してハメるのが一苦労なので大変かも・・・
それでも!色んな方にやってみて欲しいなぁ~と思います。


あっ!改造は自己責任で、ね!!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

えっくす☆きゅーと アイリペ後編っ!

舞「さぁ~一気にアイリペ完成させちゃうよっ!!」

s-meirinn 1709

前回までに『ちさ1st限定』のデフォアイペを落とした訳ですが
本日は実際にペイント作業にかかりますが・・・
あくまでthieriのやり方が正解では有りません!この辺はヨロシク!!

あと改造は自己責任でヨロシクベイベーっ(w
今日もたたまずこのままイクんだぜぇ~っ


舞「バンバン色をのせていくよっ!最終仕上がりをイメージしながらねっ!」

s-meirinn 1694

最初は色を薄めにのせていくのが吉だと思います。
自分は使用塗料は『リキテックス・ソフト』アゾンの店舗で売ってるヤツです。
ハードだと伸びがイマイチなので自分は使い辛くソフトを使用してます。

薄めの塗料で塗ると厚ぼったくならないという利点が有ります。
1/6っ子だとアイペが凸凹しちゃうとちょっと・・・となりがちなので。
ただ自分はせっかちなのでバンバン色をのせていきます(w


舞「ドンドン進めていっちゃうっ!可愛くしてねっ

s-meirinn 1697

瞳に陰影をつける時に乾くのを待たず塗り混ぜる『ブレンディング』
その手法を使ってあまりクッキリさせないのが好み。
まぁ~あってるのか間違ってんのかは~わからん(爆

ピュアニーモやえっくす☆きゅーとのデフォに近づけたい時(例:理沙小花)は
PC等でデフォ状態を観察しつつ近づける様に努力する!!
後は自分のコなんだから好みに近づけるっ自由にやろうぜぇ~


舞「さぁだいぶ完成に近づいたねっ!これからは細かいトコをキメてこう!!」

s-meirinn 1704

ホントはハイライトはもう少し薄くてフワッとしてる方が好みだし
年齢も上に見えるんだけど・・・ピント合わせの目安になるのであえてクッキリと。
ただハイライトの位置や大きさで全然違うコになるのでココは決め所でしょう。


舞「ココまでの経過状態。ココから更に調整かなぁ?」

s-meirinn 1705

口の位置が上過ぎるのと眉が細く離れているのを描き直します。
後は問題のチークですが・・・7th仕様も良いけど今回は前のメイリンさん風に。
使用するのは『バンダイ リアルタッチマーカー』wwww

マタ半っ子の細かいトコは全部コレでやってますよ。
水性で扱い易く直後なら修正が簡単なのがとても楽
デフォをホンの少しだけ残して消してガイドにしながら新しい状態にします。


舞「失敗したらコレで消してリトライっ!失敗を恐れるなぁっ!!」

s-meirinn 1702

ガンダムリアルタッチマーカーで描いたトコはコレで消せる!
リキテックスで描いたトコも微調整ならコレでOK!!
しっかり修正はMrカラーシンナーで消せるよ~!

可愛いデフォ状態を描き変えるのは勇気が必要。
でも「あぁ~色が違えば・・・」とか「ココがこうならもっと可愛いのに・・・」
そう感じる事が有れば一歩踏み出してみて!と伝えたい。


舞「さぁ~こんな感じでほぼ完成かなぁ?ドキドキするねっ

s-meirinn 1706

アイシャドゥや目尻にもちょっぴりピンクで赤味を足してオトナっぽさを(w
この辺は自分のコだから自由に好みのコにしちゃえば良いと思うよ~。
マタ半っ子は全員ハタチ以上のオンナのコだからさぁ~




では・・・完成形態を・・・見ていただきましょうっ!!


s-meirinn 1707

瞳孔やハイライトの位置が左右で違うとか気にすんなっ!
マクロレンズで撮ると細かいアラが目立って仕方無いんだよっ(w
実際にはココまで大きくは肉眼じゃ見えないから良いんだよっ

気になる時は納得するまでやり直せば良いんだし
自分が納得の出来ならソレはそれで良いと思うんだぜぇえ。
だって自分のコなんだぜ?自分で可愛きゃソレで良いじゃん!!


舞「と、いう事でNEW舞ちゃん爆誕っ!!1年ぶりのリニューアルっ!!」

s-meirinn 1728

同じ素体で首挿げ替えで今日からこのコが『舞』
今回リペで目指したのは『ロリ大人な色っぽさ』(なんのこっちゃw
さぁ~次はアナタのアイリペ報告待ってるんだぜぇ~




舞「新しい舞の誕生お祝いにポチお願いしちゃうねっ!!」

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

えっくす☆きゅーと アイリペ前編っ!

先週『アイリペってどうやってるんですか?』という質問コメントをいただきました。
正直、人に教えてあげれるレベルじゃぁ~ないんですが・・・
せっかく聞いてきて頂き、ネタも提供してもらったので御紹介を。


舞「カテゴリーは『オビツ素体改造』にまとめちゃうよ!!」

s-meirinn 1678

オビツじゃないけど改造記事なので『グロ注意!!』
それと『改造ネタ実行は自己責任で!!』お約束だ!!

マタ半じゃあ~毎度の事なのであえて畳んだりはしませんので。
だってみんなも手を引っこ抜いたりメイク落としたりハゲにしたり首抜くでしょ?
だからわざわざたたみ記事にはウチはしないよ~。


舞「今回作例のベースになるのは舞と同じ『ちさ1st限定』だよっ!」

s-meirinn 1683

ちさ/My first diary 大阪LS直営店記念限定ストレートヘアVer.

どうせ企画するなら『舞』をリニューアルしちゃおっか!と思いまして。
舞は過去記事あさるとわかるんだけど『全部消してアイペした唯一のマタ半っ子』
そう!マタ半では他のコは『アイリペ』であって、『アイペ』ではありません。

『アイペイント』に挑戦しなくなったのが最初にやった『舞の時の苦労』
まぁ~そりゃあ滅茶苦茶大変で・・・それから『アイリペイント』にしたんですよ
アイリペの利点は『バランスを崩さず素のコを描き変える事』が出来るトコ!


舞「そっかぁ~舞もみんなと同じリペっ子になるんだねっ

s-meirinn 1680

基本的な流れは『デフォの瞳部分を消して描き直す』という作業です。
絵心が全く無い自分が完全自己流で進行しますので細かい部分は他でフォローしてね。
きっと自分より上手に紹介してるトコが山の様に有る筈なので


舞「早速作業開始っ!さぁガンガンいこうぜっ!!(ゴシゴシ)

s-meirinn 1686

Mrカラーシンナーを綿棒に付けてデフォプリントを落とします。
この時、瞳の色を変えるだけなら『落とすのはその部分だけでOK!!』です。
そうすれば修正の手間はグッと減るのでラクチンになりますよ♪


舞「だいたい普段はコレくらいデフォ落としてるよぉ

s-meirinn 1687

今回は『デフォを再現する』のではなく『舞に似せる』ので
ちょっと作業量が増えて残すのは輪郭くらいになりそうです。
まぁ~こんなやり方してるんだなぁ~的に気楽に流し見てくだされぇ

あっ!それと前髪はペイントに付いちゃうと面倒なので
マスキングテープか輪ゴムやヘアゴムでアップにしておいてください!
事故は未然に防いでおいた方が吉ですので。


舞「更に細かい輪郭を、細い綿棒で削る感じで調整っ(コリコリッ)」

s-meirinn 1689

コレは普段もやる事が有ります。ケースバイケースです。

えっくす☆きゅーと等は設定年齢が低いからか『目が大きめで下に描いて有る』ので
自分は好みで0.3~0.7mm位上下を消す事が多いです。
今回は『ちさは設定がJS』ととても低いので特にガッツリ削ってます。


舞「ザックリと雰囲気作ってくのがthieri流(w」

s-meirinn 1690

2枚上の写真と比較するとわかりますが下を多目に上下削ってます。
既にこの時点で『ちさ』では無くなっていると思います。
更に『舞』に近づける為に微調整を繰り返します。

この時に使用する綿棒はバンバン惜しまず交換をしていきましょう!!
画像でも見える様に溶けた塗料が汚れとなって付着してます。
この後に塗装作業に移る前に、もう1度汚れをチェックする事を推奨します


舞「さぁ~て!ペイント作業に入ろうかっ!(ふんぬぅ~)」

s-meirinn 1691

残念っ!長くなるので今日はココまでにしますね(w

作業自体は既に終了してます。
だいたい自分がやって開始から1時間から1時間半ってトコでしょうかね。
次回後編はいよいよリペ作業に入ります!!

果たしてNEW『舞』はどうなるのかっ!?


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

余ったパーツでリサイクル!

量産した「ねこ・にーも」を作るのに使った「オビツ21・23」素体。
使用するのは「ひざ下パーツ」のみという効率の悪さ(w
当然他の部品は余ってしまいますよね?そこで・・・


真央「こんなモノを作ってみましたっ!」

meirinn 2548

余った21&23の腕パーツを使い「ねこ・にーも」素体のアイデアを流用!
肩関節を二重関節にしてみたのですよ~!
ピュアニーモ素体の二重関節化よりは恩恵は少ないけどね・・・


真央「左が素のオビツ。右が2重関節化してあります」

meirinn 2546

肩幅は同じ幅になる様に調整してあります。
「ねこ・にーも」作れる技量が有れば余裕で出来ると思います。
加工は基本的に「削る」のみ(笑)なので根気があれば大丈夫っ!


真央「最初は胸パーツをバラして腕の付け根を短くして!」

meirinn 2550

素のT字の部品の幅が26.3mmなのでこれを23.0mmに短くします。
寸法はアバウトでOKですが長いと肩幅広くなっちゃいますからね!
多少の誤差は気にしないぜっ!って感じで進めて下さい(w


真央「腕パーツを入れる為にボディ外皮も穴を広げます!」

meirinn 2551

7mmのトコを8mmに広げて腕パーツが入るように。
ココは現物あわせで少しずつ広げると吉だと思います。
腕部品のボディに入る側も8mmですので少し削って細くしておくと可動がスムーズ♪


真央「入るとこんな感じに。で、腕の長さも調整です」

meirinn 2552

上腕になる部品は当然長いので21用の場合は12mmカットして下さい。
23に使う場合は7mmカットで対応しないと腕が短くなっちゃいます(汗
カットすると差込穴が殆ど無くなるので穴を開け直すのですが・・・

4mmだと小さいのです(自分はそうでした!)でも4.1mmだと大きくてカパカパ・・
結果自分は4.05mmにしましたが・・・。
4.0で開けて様子を見ながら広げていってくださいね~!


真央「それからもっと簡単な改造ポイントを!!」

meirinn 2553

上の写真の左がノーマル、右が改良後なのですが・・・・
オビツ21を使ってると首が前に行きませんか?アゴが出るっていうか・・・
元々の首の角度が前に傾き過ぎだと思うのですよ!!

本当は一度切って角度変えたんだけど・・・難易度高いので・・・
首ジョイントパーツの入ってる穴の後ろ側をチョット削るだけ!!
これでアゴが引ける様になるのでコレはオススメです!(0.5~0.8mmくらい)


真央「寸法はあくまで参考程度に!自己責任で実行してね!」

meirinn 2547

と、余った余剰パーツで遊び半分で作ってみました。
ゴロゴロ余ってる部品がもったいなかったので・・・
たぶん真似する人は居ないと思いますが説明不足な部分は質問ください。


真央「さて・・神奈川県央地区は雪が積もってしまいましたが・・・」

meirinn 2544

今シーズン初の積雪・・・実は明日お出掛け予定だったのです・・・
横浜みなとみらいパシフィコ横浜で開催されてる「CP+(シーピープラス)」という
カメラや写真の総合展示会に行こうと思ってたのです。

ただまだ雪が降る予報なので面倒な事にならない様にパスかなぁ~。
晴れたら早目に行って「みなとみらい」で屋外撮影しようと思ってたのに。
起きて積もって無かったら行くだけ行ってみようかな?


真央「そして例のチョコワンピはどうなったの?」

meirinn 2543

えりーなさん*プチ クチュール えりーな*で22時から販売された「チョコワンピ」
22時速攻でカートに入れて無事に買えましたが・・・直後に売り切れ!!
まさに瞬殺っ!危なかったぁ~。

「チョコワンピ試着ver」は舞の為に買ってあげたのです。
近日中にニーモMサイズの服も開発中らしいので
また発売時にはマタ半でもお知らせしますね~♪

≪PREVNEXT≫
プロフィール

thieri

Author:thieri
写真を撮る事がちょっとだけ好きな
管理人の『thieri(てぃえり)』が
思う事などを書いていく日記です。
内容文は個人的主観成分過大ッス。
フィルム撮影は辞めました・・・
自分はデジタルの方が好きです

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム