覗く行為が好き。

自分は『覗く』事が好きです。



s-meirin 038

カメラを構えて被写体と対峙する時。
『光学ファインダー』を覗くんだけどさ。
その行為って普段何気なくやってるけど。

実は結構気持ちイイんだ。



s-meirin 022

レンズから入った光が、ミラー等を介してそのままファインダーに。
何も邪魔が入らないレンズの向こう側が目の前に。
当たり前だと思っていたけどさ。

実は違うんだよね。



s-meirin 023

ミラーレス機をちょっと借りて、そのEVFを覗いた時に。
「あれ?やっぱ何か違くね?違和感有んだけど??」って。
覗いて見た先は・・・やっぱり『二次元の画像』だと感じたんだよ。



s-meirin 025

難しいハナシは省略すっけど(笑

EVF(電子ファインダー)はやっぱり『画面』だと思った。
色々出来て利便性が有るのは充分理解してるよ。
それでも覗いた先には『処理された画像』が有ったんだ。

光学ファインダーを覗いて対象物を見た時の。
その時の空気感や立体感ってのは・・・まだ再現出来ないんだなぁって。



s-meirin 026

別にEVFをdisってるワケじゃあないんだよ。勘違いすんなし。
良い部分も有る事は充分承知してるし、以前は少し使ってたし。
それでも。自分にとって『覗く』ってのは光学ファインダーなんだ、と再確認。



s-meirin 027

まぁこういうハナシは宗教戦争になりそうだけど(笑

今の自分にとってはOVFの方が、気持ち良く被写体に向かえるって事で。
あくまで個人の好み、のハナシだからさ。
まぁ戯言だと思って読み流し推奨。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者7年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム