スタジオ・ワークショップ!



眞子「今日はニッシンのスタジオワークショップでした!」


s-P9303634-1.jpg

先日告知の『初級&中級ストロボ講習』、でした。 晴れてヨカッタ!






眞子「モチロン、マコも参加してきたよ~。初期はマコもモデルだったし~」

s-P9303648-1.jpg

現モデルの『みらいちゃん』が就任するまでは、チョイチョイやらせて頂いてたコトも~
今も『こんな感じ』で働く(?)コトも。





眞子「午前中の初級コースの時は、撮ってる時間無かった!(汗」

s-P9303655-1.jpg

使用機材のセットや、撮影補助で自分が撮ってる余裕はナッシング!
でも参加者さんに、少しでも撮って貰うコトが大事だからね。






s-P9303673-1.jpg

今回は中級コースの時間帯に、参加者様と一緒に撮らせて頂きました。
自分も撮りながら、他の方のサポートもする感じで。

前回の『彼岸花』と同じ感じで、 基本1灯オフカメラリモートで撮ってます。
『彼岸花』はNDフィルターで環境光を完全に消しましたが、
今回は減光した分、絞りを2段開けてボカしています。






s-P9303666-1.jpg

自分はまだスタッフとしても、半人前の見習いデスから・・・色々勉強中です。
参加者の皆様から教わる事も、ホント多々有ります。 はい、マジ話。







眞子「久々に撮って貰った気がするのは勘違い、では無いよね!?w」

s-P9303680-1.jpg


あ~・・・そう、だと思いマスです、ハイ。 
自分事ですが。 また野撮も含めて、一歩一歩。 元に近付けたら良いな、と。
全てが元の様に出来るワケでは無いにしても、ね。

ともあれ!
本日御参加の皆様、お疲れ様でした、&ありがとうございました!










スポンサーサイト

曼珠沙華(彼岸花) with Strobe


今年も彼岸花の季節がやってきました。




s-P9232271-1.jpg

で、撮ってきました。 一応、基本的に全て『ストロボ使用』縛りで。
ほら、練習だから、ね。 練習しなきゃだよ~(使命感






s-P9232343-1-3.jpg

まぁ自分に撮っては練習の意味が強いし、どういう画が欲しいか?で使うモノは変わるので。






s-P9232419-1.jpg

この1枚だけ『自然光そのまま』。 逆光気味故、気持ちプラス補正。 (左下に枯れた花がggg・・・・






s-P9232421-1.jpg

で、絞ってSS上げてND8噛ませて。 環境光影響無しにして右からストロボ、です。
上の画像の2分後ッ位。 

そう。 今回の画像は、全部『昼間に撮影』ですよ~だ。






s-P9232425-1.jpg

まぁ『そういうの』を撮るつもりでの装備で。 『そういう撮り方』の練習なワケで。
その為に一式担いで、現地まで行ってますです、 ハイ。






s-P9232428-1.jpg

何年か前にも同様な感じで撮ってるけど。
あの時は『完全に夜』だったので、今回よりイージー。

数年前と同じコトをやっても意味は無いかな~と思いマスて。






s-P9232431-1.jpg

部屋で撮ってるワケでも、黒バックが仕込んで有るワケでも無いんだけんども。
実は割と簡単に外でも出来るんだよ、とお伝えしたい。






s-P9232442-1.jpg

アップめが多いのは、反省材料だとも。 だってそういうのが好きなんだもんよ。 しゃあない。






s-P9232453-1.jpg

撮影が後半になってきて、だいぶノリノリになってきた頃。 安定して撮れる様にならねば・・・






s-P9232473-1.jpg

明け方までの雨粒が残ってた個体も。 こういうのはタイミング狙わないとダメだよねぇ~ホント。
基本自分は『運任せ』なのは、いけないトコだと判ってます・・・・






s-P9232539-1.jpg

曼珠沙華って痛み易いので、綺麗な個体を探して歩く時間も馬鹿にならないよねぇ






s-P9232587-1.jpg


今年のヒガンバナで、一番のお気に入りはコレ。 

『こういう彼岸花』を。 狙い通りにイケた、と思いマスデス☆










スタジオ撮影(ワークショップ)のお誘い


眞子「9月30日(土)に、ニッシンのワークショップが久々に有ります!」


s-P9181861-1.jpg

ドールのワークショップは久し振りじゃないかな?
9/30(土)ドールライティング教室@Studio iG ←公式のページにトびます。






s-P9181869-1.jpg

1灯オフカメラライティングの基礎の初級講座コースと、多灯ライティング撮影の中級講座コース。
ドールイベント時の体験コーナーより、更に実践的な内容になります。






s-P9181865-1.jpg

講師は御馴染み、『えはらあい』さん。 丁寧で解り易い内容、と評判です(♪

両講座とも3時間枠なので、えはらさんから色々教えて頂けるのと。
当日復習として参加者の方に、実際に撮って頂く時間も設けられます。






s-P9181901-1.jpg

会場はレンタルハウススタジオ「Studio iG」さんです。
自分も初なのですが、白を基調とした屋内スタジオと。 芝生が鮮やかな屋外の2本立て!
期待が高まりまくりんぐ!です。






s-P9181880-1.jpg

屋内の自然光が入る環境でのオフカメラライティングは、直ぐに役立つと思います。
中庭での日中シンクロ(中級?)も、経験して欲しい内容です。

と、いうか。 自分も我流な部分有るので、勉強したいです(汗






s-P9181988-1.jpg

自分は当日、現地アシスタントとして参加です。
講師ではありませんが、当日御参加の皆様が気持ち良く受講出来る様、
サポートさせて頂きますので、ヨロシクお願い致します。






眞子「マコも当然参加するよ~。よろしくね」

s-P9181895-1.jpg

スタジオで長い時間取ってのワークショップ。 是非、皆様の御参加をお待ちシテイマス。











『雅(みやび)』です。


雅「はじめまして☆ 私は『雅(みやび)』と申します。 よろしくお願いします。」



s-P8143119-1.jpg

たぶん、久々の女の子セルフカスタムっ子です。 いつもの『水彩色鉛筆メイク』。






s-P8143121-1.jpg

ウチとしては久し振り、チビっ子としては初めての『漢字表記』のネーミング。






s-P8143134-1.jpg

ヘッドは1stミナミが使用していた『アンジェラS』ヘッドを、シンナー縮小リサイクル。
ウイッグは4インチ、アイは8mmで、1サイズ縮んだ計算になります。
アイは『Emmie's Empire』様製を装備しています。






s-P8143131-1.jpg

『メグル』『モモタ』と同期の仲良し三角関係。 都会に憧れる、チョイ田舎のコ(w






s-P8143124-1.jpg

靴がオビツ直販限定の1足。 片足立ちヨユーなのも素敵です。







雅「いっぱい色んなトコにお出掛けしたいです☆」

s-P8143123-1.jpg


まぁ~他のコと入れ替えながら、交代で連れていってあげよう。 と思います♪










久し振りに『1/1』撮影。


久々に『1/1モデル』さん撮影です。




s-P9021752-1.jpg

高円寺のニッシン本部()での撮影セミナーに、お手伝いというかお邪魔してきました。
内容的には初心者向けのストロボ講座。
『カメラに直付け』コースと、『オフカメラでリモート撮影』の2コース。






s-P9021765-1.jpg

今回参加者に混ざって、撮らせて頂きましたのは『カメラにストロボ付けてみよう』コース。
いわゆる『オンカメラ』で撮ったらどうなるの?的な。
ココから始めるコトは大事だぜ? 基礎はトバしちゃダメなんだぜ?






s-P9021770-1.jpg

講師は、我等が『えはらあい』プロ、サポートスタッフは小山田プロ。
で、更にサポート見習い的ポジで自分、と(w
ドルイベのニッシンドール部メンバーと同じ構成でした。






s-P9021779-1.jpg

モデルは『有栖川姫子』さん。 @ALiCE_HiMECORiN
舞台俳優さんとしても、モデルさんとしても、作詞家としても活躍されてる方!
レティクル東京座 『皇宮陰陽師アノハ』  ←有栖川さん出演の舞台です。






s-P9021780-1.jpg

オフカメラコースでは、撮らせて貰うのは遠慮したんだけど。
あえて一番基礎的なコースで撮らせて頂くと、大事なコトに気付いたり。

モデルさんを撮るコトは、相変わらず照れて苦手だけれども(苦笑
それでも皆様のお陰で学ぶ事の多かった、有意義な時間でした。






s-P9021784-1.jpg

なかなか自分はモデルさんを撮る機会は無いんだけど。
もう少し撮っていける様にしたいな、とも。

あ、ドールのワークショップも9月30日に有りますので。
詳細は後日、ね (ハウススタジオですよ~










プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者8年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム