夕暮れ時のヒマワリ畑。


今回はだいぶ日が暮れてきた時間帯。






ちょっと前回より、色味もトーン落とし気味に。 色々試行錯誤!





s-010_20150831230815785.jpg

空は変わらず、薄い雲が多く極まれに陽が差す程度。





s-026_20150831230813770.jpg

付属ストロボで懸命に、何とかしようと悪戦苦闘(汗





s-027_20150831230828c4f.jpg

場所を求めて移動してる時に、パァっと陽が差して来るのは・・・まぁ良く有る事で(苦笑





s-043_20150831230830afd.jpg

場所決めて、ポージングして・・・焦る気持ちで太陽待ち。 ガン見されるのは仕方無いねw





s-044_20150831230831be1.jpg

風が少なかったのは、多少救われたけど。 出来ればもう少し光が欲しい(切実





s-049_20150831230827262.jpg


ま、お天道様相手じゃあ~ワガママ言っても分が悪いってぇモンだ。
本来ソコを何とかすんのが、『ウデのイイ人』ってぇ事で。


はい・・・今後も一層精進いたしますです。





スポンサーサイト

向日葵畑へようこそ!


ようこそようこ!!




s-026_20150829220758711.jpg

今年も何とか『ヒマワリとドール撮影』に、眞子を連れて行けました!





s-029_2015082922080086b.jpg

天気は・・・ちょっと雲が多くてイマイチだったけどね・・・





s-024_20150829220756034.jpg

今年は自分としては珍しく『三脚の上に乗せて』撮ってます。




s-030_20150829220758d4c.jpg

まぁ向日葵は背が高いので、ドールと絡めようと思うとね。仕方無いやね。





s-028_20150829220916bfc.jpg

そして今年は、付属ストロボで日中シンクロを~試してみた!の図。
距離が近ければ、だけど・・・少し離れちゃうと・・・やっぱ厳しいやぁね。





s-034_201508292209100b0.jpg





s-033_20150829220913f59.jpg





s-046_2015082922224298d.jpg





s-031_20150829220912828.jpg


下半身は。三脚を踏ん張って、乗っかってますけど、ね(笑






野撮記事☆200回w


この記事でカテゴリー『野外撮影』が、ちょうど200エントリー目!!

何だかんだで、一番多いネタになってますが(笑
ま、節目という事でね。




s-001_20150827224936dde.jpg

初野撮デビューが5年前の9月。大阪出張時に、ホテル傍の公園で。
朝抜け出して、事前に目星ツケといた公園で・・・
超絶緊張しながら撮ってた、様な気がするッス(苦笑





s-003_20150827224935459.jpg

それからチョコチョコ野撮に出る様になってって。
過去何回行ったのか?全然覚えて無いくらい。
今では有る意味自分の中で、野撮は『平常運転』的な、感覚ッスね。





s-006_20150827224744da0.jpg

まぁその基礎には、偉大な先人友人達が居たからこそ!なんだけど。
特にいつも付き合ってくれる友人には、超感謝!マジアザッス!!

彼が居なかったら。野撮にもそれほど行かなかっただろうし。
そもそもココまで、ドール趣味継続してたか・・・も微妙だと思う。
割りとマジで。





s-014_201508272247405b0.jpg

野撮は色んなリスクも有るし、自分は正直他人には推奨はしませんです。

街中が多いので、時間帯や場所は結構限られるので考えちゃいますですし。
時には『撮りたい』ケースでも、状況によっては諦めるし。
そんな中で「なるべくリスクを回避しつつ」撮ってます。

無理無茶はしない。邪魔にならない。派手にはやらない。・・・かな。





s-016_20150827224746091.jpg


ボッケボケで『ドコで撮ったのか判らんw』写真だけど。
最近「ま、ソレも有りだろ?」と、フッ切れてきますた。

だってボケ写真好きなんだから、しょうがねぇじゃん♪


コレからもボチボチ撮っていきますよ~。







OM-D E-M10 Mark II☆タッチ&トライ感想。


本日、ちょっと近くまで行ったので『オリンパスプラザ東京』に寄ってきました。
勿論、目的は昨日発表になった「OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II」です♪

あ、カメラのハナシなので面白くないですよ(先に言っておきますね。
後。いつも通り自分個人の好みや感じ方で、語ってますのでヨロシク☆




s-6019.jpg

さすがオリンパスショールーム!早速、展示されてる実機を手にして『お触り』OKです。
触って実際に試したり、聞いてきた事をレポしていきますね。


右が新型『E-M10 Mark II』で、左が『E-M10』。(1型にピン来てないのはスマヌ・・・
オプションの別売グリップ装備状態です。形状も、握った感触は更にイイ感じでしたよ。
斜めになったグリップカットと併せて、EGC-3の一体感も良くなってます。

ダイヤル類が背高になってローレット入って、高級感マシマシ。
前後ダイヤルは回し易くなったけど、モードダイヤルは上から摘んで回す感じで。
そう頻繁に使うトコでは無いけど、少し慣れが必要かな?と。





s-6020.jpg

背面から。ボタンの配置は、『E-M5 Mark II』や『E-M1』に順ずるイメージ。
ボタンのクリック感は好み。高さは、更に低くフラットに。

電源スイッチ位置も、同じく上位機種と同じ左肩に移動。
コレは好みの問題だけど、本当はやっぱ右のシャッター付近に有ると嬉しい。
『懐古厨』もイイけど、実際に現代の機械の使い勝手と考えれば。





s-6025.jpg

カタログではなかなか伝わり辛い『色の質感』ですが。
黒は先代の様な『ツルフラットな黒』では無く、『ザラッとしたつや消し』。
エリートブラック系のシボ塗装では無いですが、コレはこれで高級感UPかなぁ。

シャッターはE-M5 Mark IIと同様のフローティング。
電子シャッター搭載なので、静穏モードも低振動モードも有るし。

気になるシャッター音はE-M5 Mark IIほど静かでは無いけど
E-M10の「ペシャコッ」では無く、「パシャコ」っくらい(伝わるかなw
手に伝わる振動も、通常撮影状態で減ってます。

シャッターの高さは、ダイヤルより少し高めで押し易い。
ストロークは長めに感じました。





s-6033.jpg

アイカップは『E-M10 Mark II』と同じ『EP-15』で、オプションも『EP-16』で共通。
自分は紛失防止に、裏から両面テープで固定してます。
トップカバーは左半分とモードダイヤル付近まで、ヘアライン加工されてます。カッコイイ!

今回新しくEVFが、液晶から有機ELに変更されました。
で、気になる見え方は『コントラスト高い!!』です。
例えて言うならS社のEVF位だよ、と言えば伝わるでしょうか?

ん~・・・慣れの問題だったり、マーケティング(コッチの方がウケがイイ?)かもですけど。
設定が反映されてEVFで見たモノと、同じ結果が出るのがEVFだと解釈してたので。
コッテコテのコントラストは・・・ぶっちゃけ、少し抵抗感有りましたです。





s-6027.jpg

カラバリのシルバーモデル。
塗装の雰囲気は『E-M5 Mark II』のシルバーを思い浮かべて頂ければ。
やはり『ザラッとした粒子感』の有るシルバーで、高そうに見えますね。

センサーはハッキリ聞くの忘れたんで、話の流れからですが
「画はE-M5 Mark IIと変わらない(様は E-M10とも変わらない)」との事ですので
パナセンサーでは無く、今迄通りのソニー製かと。

手振れは5軸補正になって、効果は4段分です。
物凄く気になる差では無く、もともと実際に非常に効果の有る手振れ補正なので
実撮影では左程気にする必要は無く、活躍してくれそう。





s-6035.jpg

トップカバーのヘアライン、伝わるかなぁ~(下手でスマヌ。

EVFで光学ファインダーのような見えを再現する、という『OVFシミュレーション』ですが・・・
実際に比較してみましたが、オリプラではイマイチ効果を実感出来ませんでした。
「なんとなぁ~く、ダイナミックレンジが広がってる・・・かな?」くらい。
コレは試す場所や条件によって左右される、と思いますので。

『AFターゲットパッド』は、パナの『タッチパッドAFと同様』の機能が実装。
ファインダーを覗いたまま、背面液晶上をなぞってAFポイントを動かせる機能。
うん、コレは待ってました!な機能で、実際にやり易かったですよ!!

ファームアップで『E-M5 Mark II』や『E-M1』にも来てくれたら神対応!
まぁあくまで個人的な希望ですけどね・・・





s-6042.jpg

届きたてホヤホヤのE-M10 Mark IIのカタログ。
カタログは、完全にファミリー層向けの作りになってますけど
実際には上位機との大きな機能差は、殆ど無い状態です。

高級感と機能がブラッシュUPされたなぁ、ってのが感想かな。
バッテリーが『BLS-50』変わらずなので、PENからのステップUPにはイイ感じ。
モチロン新規に購入にも、『E-M5 Mark II』や『E-M1』に負けてない性能ですし、ね。


前機種の『E-M10』は生産終了なので、安くなってる今はかなりお買い得♪
量販店店頭では動きが早いそうなので、狙ってる方はお早めに。


以上E-M10 Mark IIファーストインプレ独断編で・し・た!!
※オリンパスの製品ページは『コチラ』









UENO☆ZOO


ちょっと前に、恩賜上野動物園に行ってきました。

特別な行った理由など、何も無かったのですが。
「まぁ何となくブラッと」行ってきたって感じッス(笑




s-5001.jpg

例によって、全部モノクロ化してみましたヨw





s-5010.jpg





s-5008.jpg

ハシビロコウさんったら、意外と動いてらっしゃいました!





s-5018.jpg





s-5059.jpg





s-018_20150826225154000.jpg

※リクエストが有りましたので、『ゴリラさん』画像追加しときますw





s-5062.jpg


イイ感じの表情してたので、1カット。


動物さん達は、動き回るし予測出来無いんで大変ッスね(汗
でもそれが面白いトコ、かもしれません。






愉快な仲間達♪


『むっちー』の紹介済んだので。 ちょっと『オビツ11組』を色々撮ってみました。




s-278.jpg

ついでに何本かのレンズを付け替えながら、アレコレやってます(笑
m4/3に戻ってからは「これ1本!」という決め手レンズは、まだ定まりませんね。

まぁ現状『コズミ』がアタマひとつ抜けてますけど。





むっちー「 SIGMA 30mm F2.8 EX DN使ってますデスよ!」

s-254.jpg

むっちー(ホワイティ』&『まこちー(ナチュラル』の肌色違い比較。

自分はこの組み合わせだと、『露出』に非常に悩みますデス(w
髪色が『まこちー』が暗いので、余計に引っ張られます(汗
片方に合わせると『アンダー』か『オーバー』になり易いので・・・

結果、ある程度は妥協の産物に。





むっちー「今度はLUMIX G 42.5/F1.7デス♪」

s-256.jpg

『むっちー』『ももちー』のホワイティコンビ。
更に2人とも髪色が淡いので、コチラは案外楽♪
この2人は最初に『グラスアイ』から決定して、全体のイメージに繋がってます。





まこちー「再び SIGMA 30mm F2.8 EX DNなのだ!」

s-267_201508242252482a5.jpg

『まこちー』は、やはり最初に来たコなので付き合い長いですし。
このグループでは『主人公』ポジの『勇者』といったトコかな?
そして・・・問答無用の『パワー系』で、『楽観主義者』でもあります(笑

たまに『深い事』を言ったりするのは、侮れないですが。





みなちー 「ココからLUMIX G 42.5/F1.7に、クローズアップレンズ+2使用です。」

s-260.jpg

『みなちー』は2番目のコ。 アイが『まこちー』と同じです。
知性溢れる真面目な性格で、パーティーで当て嵌めるなら『賢者』でしょうか。
本人は『天パ』なのを、若干気にしています・・・。





ももちー「そ、そんなに・・・・近付いたら恥ずかしいですよっ・・・!」

s-268_2015082422541320b.jpg

マクロレンズ無くっても、ココまで寄れれば。ドール撮影なら、まイイかな?と。

『ももちー』は3番目のコ。今年の春から正式デビュー。
極度の恥ずかしがり屋さんで、お話するのはちょっと苦手・・・。
でもコツコツ頑張るタイプの密かな情熱家。 『回復魔法系』かな?





むっちー「この1枚ダケ、 OLYMPUS M.75mm F1.8デェス!ちな開放デスよ!」

s-289.jpg

さすがに換算150mmは寄れないッス・・・最短でコレっくらいの大きさに写ります。

今回の新人『むっちー』は、とにかく明るいコw
『まこちー』とは違うタイプの天性の明るさ、って感じかな。
そして・・・やはり『パワー系』だったりするw  例えるなら『戦士』タイプ?





むっちー「そんな事無いデスヨ~!?御淑やかな『おにゃのこ』デス♪」

s-271.jpg

今はそういう自己申告にしとくかw
まぁ・・・今後、バレてくんだがな(笑






再会と昔の記憶。


むっちー「サァ~みんなに、挨拶しに行くデス♪」

s-224_2015082222324902f.jpg





まこちー「おおぉっ!むっちー久し振りなのだぁっ!!(ゲシッ」

s-251.jpg

むっちー「オゥッ!まこちー!御久デス・・・・って、ちょっと待つデス!!





むっちー「前にムーのチャリ、サドル抜いてブロッコリー刺したコト!謝罪してデス!」

s-252.jpg

まこちー「あ・・・バレてたか?なのだ・・・ゴメンなのだ・・・」





むっちー「それカラ!●●の発売日!ムーに掃除当番押し付けて、先に帰ったのもデス!!」

s-253_201508222232291d1.jpg

まこちー「むっちー・・・・無駄に記憶力高いのだ・・・・」





まこちー「そんな事言ったら、むっちーだって○○の事、密かに好きだったのバラすのだ!?」

s-250_2015082222323464b.jpg

むっちー「イヤ・・・ソレはちょっと・・・記憶からデリートしといて欲しいデス・・・」





みなちー「はいはい。とりあえず集合写真、撮りましょう♪」 ももちー「こっちです・・・♪」

s-257.jpg


こちー』なちー』っちー』、そしてもちー』。 (あ、並び順と違うやw
なんだかんだで、今日もみんな平和に仲良しです♪





新人さんは『蒼い瞳』!


さて・・・久し振りの新人登場です!




むっちー「皆さん始めマシテ!むっちーデェ~ス!!」

s-217.jpg

長らく温存していた、11っ子の名前は『むっちー』です!
この『蒼いグラスアイ』から産まれたコです。
最近の更新で『あお』ネタが続いていたのは、今回の伏線というか・・・前フリでした♪

ウイッグは初めて『小さなドール用のウイッグのお店』製。
このティアラ・ボブの再生産を待ってたので、紹介が遅くなりました(汗





s-221_201508202310284d6.jpg

碧眼+金髪という事で、衣装は直球ド真ん中の『アリス服』。
アゾンさんのピコニーモ用を着せています。
靴は・・・イメージピッタリだったので・・・・『まこちー』のお下がりですw





むっちー「やっとお会いデキたデスネ!!嬉しいデス♪」

s-220_20150820231026f50.jpg

『ももちー』と同じオビツ11・ホワイティー。ちょうど『2x2』になりました(笑
各関節は抜け防止加工済みで、可動範囲を広げる加工も施して有ります。

じゃないと「ポロポロ」取れちゃうからね・・・





s-236_20150820231027c06.jpg

今回のメイクオーダーは「ムニュ口の明るいコ!」でお願いしました!
バッチリ理想通りに創って頂いて、マジ感謝ッス!アザァ~ッス!!





むっちー「これカラ、ヨロシクお願いしますデス!!」

s-218_20150820231023592.jpg

ベタですが、『むっちー』は『片言しゃべり』です(笑
『蒼い瞳』が決まった時点で、方向性も確定でしたw


着々と増殖してきましたが・・・(苦笑
新しいまこちーのお友達『むっちー』!、ヨロシクです♪






あ お い そ ら


有名なセクシー女優さん、では無い。




s-003_20150819222909976.jpg

見上げると、高い空に雲が流れてて。





s-007_2015081922291278b.jpg

街のド真ん中でも、空が見える事に気付いたり。





s-001_20150819222908fed.jpg

行きかう人の邪魔にならん様に、歩道の端っこで見上げてみる。





s-006_20150819222907d26.jpg

空をボケェ~ッっと見上げる、自分の姿は。
きっとアタマのイカレたオッサンに見えたに違いない(笑





s-010_2015081922291180d.jpg





s-055_20150819223154baa.jpg


流れる雲も。空の高さも。漂う空気も。 少し変わってきたなぁ、とか思ったり。






☆ピーカン☆夏の青空☆


もっとも記事を書いてる現在は・・・雨、なんだけどねぇ。




s-1133.jpg

この日は1ヶ月位前の、ピーカンに晴れまくった時で。
ぶっちゃけ『逃げ場も無い』状態だったワケなんだけど!





s-1134_2015081722494033d.jpg

ちょっと窮屈、だよねぇ。
もうちょっと引いて撮れるか、広角が1本有れば・・・(汗
まぁ単1本っきゃ持ってかないんで、無いモノはしゃあない(開き直り





s-1138.jpg

前回の写真は『日差しの強さ』を表現するタメに、ワザと『暗部を暗く落とした』んだけど。
今回は逆に『暗部を意図的に持ち上げた』処理で、明るくしてあります。





s-1139.jpg

↑コレはドチラかと言うと『引き締めた』側の1枚っす。





s-1141.jpg

ドッチがイイとかダメとかじゃあなくって。
「どう見せたいのか?どう伝えたいのか?じゃあど~すりゃイイのか?」
その為の試行錯誤、だと考えていますよ。





s-1142.jpg

万人にウケる事、理解される事が、『基本的に正義』と言われるんでしょうけど。
必ずしもソレが『自分の表現したい方法(や内容』、とは限らない可能性も・・・有るんだよねぇ。

まぁソレでも自分は、自分の思う表現をしつつ。幅を広げて深くして行きたいッスけどね。





s-1143.jpg


偉っそうに講釈タレる程の技量も無ぇし、そんな大それた中身じゃあ無いけどさ。
心の片隅に、ちぃ~っとくれぇは。
そんな気持ちで向き合う事も、大事なんじゃねぇかなぁと。


思いながらシャッターを、パシャパシャ切ってるワケですよ。






NEXT≫
プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者8年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム