眞子リメイク完了っ!!

眞子「やっと・・・マコのリメイクが終わりました♪」

s-meirin 003

う~・・・なんとかかんとか今、自分に出来る範囲で頑張った!!
DD風なメイクは・・・断念!諦めた!!
細っこい線は描けない!無理!みんなみたいに上手く出来ないっ(涙


眞子「でも・・・マコの為に一生懸命やってくれたんだよね?」

s-meirin 010

あぁ・・・スマンのぉ・・・
コレが現状精一杯の俺のメイクだわ(汗
何回描いて消して修正しての繰り返しだったか・・・


眞子「うん・・・解ってる。マコは覚えてるよ・・・何回もチャレンジしてくれたの・・・」

s-meirin 008


眞子「thieriなりにマコの事を想ってメイクしてくれたんだね・・・」

s-meirin 012

お、おうよ。
この前ノーメイクで連れまわしちゃったしな。ゴメン。
マタ半唯一の大きいコだから一生懸命やってみたよ。


眞子「うん。ホントにありがとうね。マコ・・・嬉しいよ」

s-meirin 018


リアル系でもアニメ風でも無い中間のメイクです。
大きめに盛り削りしたアイホールと微笑気味のリップがポイント。
『大人カワイイ』が今回のキーワードです(w


眞子「これからも・・・ヨロシクね。」

s-meirin 013


今週末のイドルがデビュー戦の予定です。
有料卓は・・・3Fにするか4Fか悩んでます。
どっちがイイかなぁ・・・

ver.2になった眞子共々マタ半をヨロシクです!!


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

それはとっても嬉しいなって♪

理沙「先日とてもうれしいコメントをいただきました!」

s-meirin 015

『わたしの目的は「みなさんに遊んでもらえる物を作ろう!」なんです。
そして、これはthieriさんのマタ半さん卓の精神を見習ったものなんです。』

(原文ママ転載)



s-meirin 010

これはヒスイ氏さんから頂いたコメントの一部です。
ヒスイ氏さんは色々なお店に素敵な手作りセットを提供されていて
そのセットで自由に撮ってもらう、という活動をされています。



s-meirin 024

カタチは違うけど・・・『誰でもどんなジャンルでも関係無く楽しもう!』
そんな考えに賛同して行動してもらえるなんて!!
なんかね・・・すっごく嬉しくってさ!!


理沙「イベント時のマタ半卓も『誰でもどんなドールでもOK!』だもんね」

s-meirin 027

有料卓に同じドールや仲の良い仲間と集まってるのもイイなって思います。
でも・・・やはり最初は敷居が高いのも事実みたいだったので・・・
『誰でもウェルカム!楽しもう!』を基本に毎回開催しているマタ半卓。



s-meirin 012

そんな考えに賛同してくれる方や、初めての有料卓として訪れてくれる方や
参加してくれてる方に会いに集合場所としてだったり(w
みんなそれぞれだけど、垣根無く楽しもう!そんな気持ちは皆一緒!!



s-meirin 019

あの卓で出会ってドール友達作って新たな世界が広がった!って言う人も。
今まで興味持って無かったジャンルのドールをお迎えしちゃったっていう人も。
今度は自分達で別な卓を借りて新たな仲間を作ってく人も。

みんなが楽しんでほしいなって毎回思ってます。


理沙「でも・・・いつかは・・・・」

s-meirin 022


そう。いつかは・・・自分もドール活動を辞めなきゃいけない時が来る。



それは殆どの人に訪れる事だし、ずっと続ける人も居るんだ、とも思う。
それでも・・・一緒に同じ時間を楽しんだ、という事実は無くならないし
あの有料卓を通じて出会いが有ったっていうのも絶対に消えない真実。


その時が来るまで。
皆さんと一緒に楽しんでいければ嬉しいな♪


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

えっくす☆きゅーと9thは『森のどうぶつさん』!!

いやぁ~やっと長かった8th魔女っ子シリーズから次のステージ『9th』へ!!
みんなが待ってたアゾン『えっくす☆きゅーと』の新シリーズ!!
それは『こもれび森のどうぶつたち♪』

その待望の第一弾は『うさぎさん/みう』!!


71_175.jpg

(マタ半の画像はクリックで拡大します♪)

めっちゃカワイイやないッスかぁ~社長ぉ~(w
コレはガッツリ狙って来ましたねぇ~ハートがDOKI☆DOKIッスよ!!
ウェーブのみうちゃんもOFも設定も完璧ッス!!

だって『森のどうぶつさん達』が人間に変身しちゃうんスよ!?
メルヘンぢゃないッスか?ロマンじゃないッスか!
こ、コレは・・・買い・・・なのかっ!?



71_275.jpg

チラッと見える肩の分割線から察するに『ピュアニーモ新可動素体』採用?
(1枚目右写真左肩を見る感じでは、ね。)
肩が横に上がるXS素体と同様の構造って事なのかな。

お値段は変身衣装代込みなのでちょっとお高めの12600円!
『1にーも』の単位が微妙に変わりそうでイヤなんだけど(www
でもこのクォリティのOF付属なら仕方ないか・・・

予約開始が2012年12月4日(火)!!公式ページはコチラ!!

さぁ!!新たなる闘いの始まりだ!!PCに張り付く日々が戻ってきたっ!
azoneは俺達のライフが尽きるまで可愛いコを出すのは止めないみたいだ(www
覚悟をキメてイこう!その命尽きるまでっ!!


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

中野パラボを眞子訪問♪

秋葉原DOLKさんを出て黄色い電車で北上し向かった先は・・・
中野ブロードウェイ3Fのパラボックスさん!!
いつもオビツパーツやオリジナル衣装でお世話になってます!!


眞子「店内のセットにて撮影させていただきました」

s-meirin 010

既にクリスマスムード満点のセットにウキウキwktk♪
使わせて頂く前に色々なお話をさせていただいてたんですが
以前にHapiさんが来店し撮影された事も覚えてらっしゃいましたよ!

そういえば店員さんとのお話の途中で
「もしかして『マタハン』関係の方ですか?」と聞かれまして(w
「私がその『マタ半』の中の人ですwww」とカミングアウト(爆

何か不思議な感覚でした・・・


眞子「せっかくなので3分割効果をお見せしてみました。セクシーポーズ!」

s-meirin 011

後ろの『ゆがぐまくん』の無関心さがシュール(w

アリスヘッドだけじゃなくモモがパラボ40用を使用していて
今回の3分割素体の腰部には同じく40用の腹部を切り離して使ってます。
オビツ50用だと腰の位置が高くなっちゃうんですよ・・・


眞子「まだセクシー度が足りない?なら・・・これならどう?」

s-meirin 014

あぁ・・・ノーメイクがバレる・・・

お手元にアリスヘッドが無いと違いってわからない、かな(苦笑
実は相当削りこんで立体感を出してるんだけどね。
ちなみにアイもパラボで買った18mm。適当に買ったから詳細わからん(w


眞子「お店のアイちゃんも一緒のポーズをしてくれました」

s-meirin 013

デフォだとアイちゃん位までしか胸をそらせなかったりして。
3分割化する事によって胸をそらしたり腰をひねったり出来ます。
更に副産物効果として上体でバランスとり易くなって自立も楽に!!


眞子「L胸・・・買って欲しいな・・・開眼姫もお友達に欲しいし・・・」

s-meirin 015

パラボに来る度、開眼姫は衝動を抑えるのが大変です(汗
アチラコチラで可愛い開眼姫を見ると、ねぇ・・・
いやいや。ココは皆様の姫様を拝見し楽しませていただきましょう!!


眞子「デフォ50cmとの大きさ比較はこれくらいです」

s-meirin 021

一度50cm素体に眞子を組み合わせてみたいな・・・

と、駆け足でパラボ中野にも行ってまいりました!!
お忙しい中対応していただきアザッス!!
またヨロシクオナシャス!!



あ・・・更新が0時過ぎちゃった・・・(てへぺろ(ゝω・)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

DOLK訪問の目的はこのセット♪

DOLKさんにやってきたスッピンの眞子(w
その来店の目的は『冬服の仕入れ』以外に真の目的が!?
果たして・・・・その目的とは??


眞子「もったいつけなくても早く紹介しようよ・・・」

s-meirin 046

今回DOLKさんを訪問した真の目的は『この後ろのセット』です!!
*ひめかの*管理人さんはじめました*ヒスイ氏さん作成の1/3セットです!!!
以前レポしたパラボ本店のセットに引き続き2店舗目のレポです。


眞子「今回は『病院』がテーマみたいですよ」

s-meirin 045

小道具もバッチリ揃えられてて撮影にバッチリです♪
ひよひよひよもさんのブログでもたくさんの小物が出てきますが
ヒスイ氏作成の背景や小物でいつも楽しく展開されてますもんね!!


眞子「マタ半では小物使って撮らないよね・・・何でだろ・・・」

s-meirin 049

それは自分が小物使うの下手だから!サーセン!!
だから結果的にポージング勝負一本になっちゃうんですけどね・・・
小物使いの上手な方のセンスを分けて欲しいッス。マジ。


眞子「小物だけじゃなくって服のセンスも、ね・・・」

s-meirin 024

重ね重ねサーセンねぇ・・・

小さいコはmomoko服などの素敵OFが有るので誤魔化せてますが
大きいコは選択肢が少ないのでチョイスが難しいです。
悩まず着せれるセット物が欲しい今日この頃です・・・


眞子「あ・・・可愛いな。このコ・・・・優しそうな瞳・・・」

s-meirin 026

※DOLK秋葉原店様のサンプルドールをお借りしています。



眞子「心拍数・・・測っちゃおうっかな?ジッとしててね・・・」

s-meirin 030

や・め・ん・かっ!!
そもそも聴診器はそのコの耳じゃねぇか!
変なイタズラしてまぁ~た問題起きたらどうすんだよ・・・

青天使。可愛いッスよね。お迎えは自粛しますけど。


眞子「マコ・・・お友達欲しいなぁ・・・」

s-meirin 051

無理。却下。大きいコは一人だけ。
これ以上養えないし隠し切れません!!
小さいコだって大所帯なのに・・・

眞子「ちぇっ・・・じゃあ・・・次のお店に移動しよう」

と、いう事でこの後、もう一軒急いで行く事に(w
弾丸ツアーはまだ続きます。(前回のコメでネタバレしてますがw)
スッピンですが(爆

DOLKさん!ひよひよひよもさん!ヒスイ氏さん!アザッス!!


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

ノーメイクで出掛けるなんて恥ずかしいっ(汗

お~い!眞子~出掛けるぞぉ~!!

眞子「えっ!?ちょっ!ま、待って・・・・(汗」

待てねぇって!ほらっ行くぞっ!!



という事で先日仕事で都内に出た時にコッソリ弾丸ツアーを実施(w
朝イチでクライアント先を訪問し、最初に向かったのはPENTAXフォーラム!
FA43の初期点検をしてもらいに行きました。



s-meirin 003

お馴染みコレジャナイロボ。

FA43はフィルム用という事でデジタル用とピント調整基準の幅が違うそうで。
保障期間内なので無料で工場送りで調整も出来るけど、
今回はK-30本体内の個別ピント調整で合わせて少し使って見る事に。



s-meirin 006

どうやらかなり前ピンだったみたいで(汗
以前に感じていた違和感は・・・もしかしたら!?
まぁ少しコレで使いこんでみようかな?

そして次の移動先からドール関係(w
先に向かったのは秋葉原DOLKさん!!
さぁ~眞子!出番だぞ!!


眞子「あまり出たくない・・・・」

s-meirin 034

あれ?どうした?
眞子の為に冬服買いにきたんだぜ?
嬉しくないのかよ?


眞子「だって急がせるからノーメイクだから」

s-meirin 035

え~ご覧の通り、現在眞子は新ヘッドへの換装中なのです。
ベースはパラボックスのアリスヘッドを目一杯削りこんで美容整形中。
メイクは・・・何度も挑戦しては消して書いては消しての繰り返し・・・orz


眞子「眉毛だってリップだって適当に下書きだし・・・恥ずかしい」

s-meirin 039

だってどうしても上手く書けないんだもんっ!(逆ギレ
自分の才能の無さに流す涙も尽きました・・・
誰かお願い代わりに書いてプリーズ!!(切実


眞子「他力本願」

s-meirin 054

そうですが何か??
今はまた全部消して真ッサラな状態です。
週末もう一度頑張ろう・・・


眞子「実はヘッド変更だけじゃないんだよね」

s-meirin 057

ボディ自体も今回大きく改良しました。
以前から計画していた『胸+腹+腰3分割化』です。
内部フレームと外皮フル加工です。



s-meirin 055

まぁようは『オビツ27ノーマル』の構造を大きくしただけなんだけど。
もしくは『オビツ60ノーマル』って言ってもいいのか。
当然切った貼ったの現物すり合わせなのですけどね。


眞子「で、急遽DOLKさんに来た用事って他に有るよね?」

s-meirin 053

そう!ホントは眞子のハナシの予定じゃなかった(w
と、いう事で次回は今回DOLKさんにお邪魔したホントの目的をレポ!


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

『楽しむ事』が大事!

コメントで「色気を感じる写真」と褒められたので
調子に乗ってフロゥさんの写真をアゲてみる(w
この日はノリノリだったので結構たくさん撮ったのだ。



s-meirin 053

自分は『写真を撮る』という行為自体が好き。
撮り始めるとバンバンシャッターを切ってて止まらない!
ただし!気分がノッてこないとダメなタイプ!!



s-meirin 061

隠密行動である以上、実は撮影出来る時間ってとても貴重。
準備時間や撤収作業も考えると実際に撮影行為の時間は短い事が多い。
そのタイミングに気分の盛り上がりが合致しないと・・・困っちゃうんだな。



s-meirin 062

撮る事は好きでも気分が乗らないとモデルさんにも気持ちは伝わる。
上手くポージングしなかったり良い顔しなかったり(に感じる)
なんとなく『棒立ち』の写真ばっかりになっちゃったり。



s-meirin 051


『素敵な写真』って事で色々自分の考え書いてみたけど・・・
自分の写真、じゃなくって他の方の写真見ていて思う事。それは・・・

『楽しんで撮ってる写真に素敵な写真が多い』って事!



s-meirin 067

『気持ちのこもった写真』が素敵に見えるって書いた。
それはきっと撮ってる時に楽しくって幸せな気分なんだろうね!
そこにはキャリアも機材も技術もドールの種類も関係無いんだ、と思う。

そして・・・その気持ちが写真に反映されて伝わってくるんだ、と。



s-meirin 065

ずいぶん前に「写真に気分が写り込んでる」って言われた事が有る。
ノリ気じゃ無い時に無理矢理撮った写真だったんだろうね。
今はそんな時は撮らないか、後で見直して全部ボツにするか、だ。

写真としての出来がダメだからボツにするんじゃなくて。
(そんな事言ってたら・・・自分のは1枚も残らないよ~・・・)
あまりに気持ちの込められて無いのは外しちゃうって事。



s-meirin 073

でもね。


『良い写真撮らなきゃ・・・』『良い機材揃えなきゃ・・・』『どこか出掛けて撮らなきゃ・・・』

実はそんなのど~でもイイんだと思うよ~。うん。全然関係無い。
ホントはそんな事関係無く『楽しめばイイ!』そう思うんだ。
楽しんで撮った写真から気持ちが伝わってくるんだと。

ホントはそれが一番大事なんだと思うよ。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

『自分が思う素敵な写真』

前回の記事は自分でも解り辛くて意味不明だな、と反省。
誰かに思う事を伝えるのってとても難しい。
なので今回は自分の主観的に「こう思ってるよ~」的に書こうかな。



s-meirin 087

『素敵な写真』って皆それぞれの感性や感じ方で違うモノだと思う。
そこで『自分(thieri)はこういう写真が素敵だと感じる』
そんな事を・・・まぁ~難しく考えないで書いていきます。



s-meirin 084

『風景や街並みに溶け込んだ自然な写真。』

いわゆる『野撮』の中の写真だよね。
その中で『そこに居る存在感』が有って『自然に居る』のをとらえた写真。
ポージングもロケーションも当然撮り方もスキルが必要。

そんな色々な積み重ね(と苦労)が有るのがわかるだけに
達人達の作品には『素敵』だと感じる写真が多い。
臨場感を切り撮ってる作品、って言っても良いのかな。



s-meirin 103

『光を上手く捉えて巧みに生かしている写真』

コレは野撮や室内撮りは勿論、ドール以外の普通の写真でもやっぱりそう思う。
光を効果的に使ったりコントロールしている写真は『素敵』だと思う確立高し。
まぁライティングってジャンルが有る位だから当然か。

最近は『光と影』を上手く撮れてる人の作品に興味が特に有りますね。



s-meirin 079

『光を上手く捉えた』のが『綺麗』な写真。
『理解して巧みに生かしてる』のが『素敵』な写真。
自分の中ではそんな感じで理解してます。

野撮をやる様になって屋外で光を掴まえる事の難しさを痛感(汗
室内でのライティングの自由度との違いに自分は戸惑い苦労しまくり。
だからこそ素敵に感じる度合いも高まるんだと思います。



s-meirin 097

『小物使いや表情の上手い写真』

これは自分の好みも大きいと思います。
自分の知る感じでは比較的女性の写真に多いのかもです。
『表情の表現』がテーマだけに目にとまるのかもしれません。

なかなか自分では出来ない部分で余計に素敵だと思うのかもしれません。
センス、という見えないチカラが多く要求されるからかも。
どっかに売ってませんか?センスってヤツ・・・・



s-meirin 099

『愛情(気持ち)がこもった写真』

ドール写真に関しては一番多く素敵だなって感じる写真。
皆さんそれぞれ好きなドールを「可愛く撮ってあげたい」「綺麗に撮ってあげたい」
そんな気持ちが込められた写真に自分は感動したり感激したりします。

そこは技術や機材といった事では説明出来ない部分。
ドールを始めたばかりの方でも何年も続けてきてる方も関係ない。
「このコが好き!」そんな気持ちが伝わる写真。



s-meirin 120

誰もが好きだから撮ってるであろうドール写真。
その中でも想いの強い写真に惹かれる事が多いと感じてます。
愛情や想いが伝わってくる写真。

そんな写真を素敵だと感じる事がきっと多いと自分は感じてます。



s-meirin 134

自分が今現在『素敵な写真』だなって感じる事をズラッと書いてみました。

何度も書くけど感じ方や好みは人それぞれ。あくまで自分はこうだ、と。
そしてそれはその人の感性で左右されるモノで自由だと言う事。
こうじゃなきゃダメと言う指標でも何でも無い、俺の感覚。


それでも1枚で良いから『素敵な写真』と誰かに思ってもらえる。
そんな写真を撮ってみたいです。



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

『素敵』ってなんだろう?

『素敵な写真ってどうやったら撮れるんでしょうか?』
そんな質問の答えに困ってしまうのです。
だってそこには無数の答えが有ると思うのです。



s-meirin 012

何をもって『素敵』とするのか?

ピッチリとピントの合った模範的な構図の写真?
ふわっと光に包まれる様な柔らかい写真?
何気ない日常の表情をとらえた写真?


s-meirin 014

雄大な自然に囲まれた場所で入念に練られて突き詰めた写真?
ライティングに趣向を凝らし追い込んだ写真?
大好きなドールを色々な場所で撮ってあげた写真?



s-meirin 016

きっと・・・・そのどれもが『素敵な写真』になる可能性を秘めている。
そして、それ以外の写真だって素敵な写真はいっぱい有る。
じゃあ・・・何だろう?『素敵』って??



s-meirin 023

皆さんそれぞれにとっての『素敵な写真』だと思うのって有ると思う。
「いつかこんな素敵に撮りたい!撮ってみたい!」って思う様な。
あるいは「ああいいな。素敵だな」って感じる様な。

それは皆さんがおっしゃる様に千差万別人それぞれ多種多様なのですね。



s-meirin 020

何か掴み所の無い禅問答の様になってきました。
果たして明確な答えって有るのかな?無いんじゃないかな?
有るとすれば、それはそれぞれ個人の感情の中なんじゃないかな?



s-meirin 019

ある方から「難しいテーマに真っ向から挑んでるねぇ」と。
(自分の大好きなドール写真家さんから、ですけど)
そもそも自分でも上手く出来ない事を掘り下げる事が無謀かもしれませんね(w



s-meirin 024

ん~・・・これじゃ何を言いたいのかわかんない、ですよね・・・
自分でも何を伝えたいのか・・・上手く伝わってない気がします(汗
あの方の文才を少しでも分けて欲しいと、こんな時は心から思います。

なので・・・次回は『自分が思う素敵な写真』にしてみます。
まとまらず、まだ続きます。サーセン。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

もうひとつの質問。

先日たまに聞かれる『どうしたら綺麗な写真って撮れるの?』という質問に
自分なりの考えみたいのを書かせていただきました。
実はもうひとつ聞かれる質問が有りまして・・・同様に考えてみました。


その質問とは?



『どうしたら素敵な写真が撮れますか?』


s-meirinn 080

ん~・・・やっぱり自分も是非教えていただきたいな、と(汗

『綺麗な写真』と『素敵な写真』似ているけど・・・違うんだと思ってます。
『綺麗』は先日お話したどちらかと言えば『物理的』な比率が高いんじゃないか?と。
対して『素敵な』は心象的というかイメージや感情に訴える部分かなぁ~と。



s-meirinn 081

コメントで皆様がよせてくれた意見もコッチの『素敵な写真』じゃないかな?
道具にあまり頼らない(場合によっては道具関係無し)『心に訴える写真』
自分はそれが『素敵な写真』だと考えてます。



s-meirinn 082

例えば高い機材で撮った写真が素敵に見える時も有れば、そうじゃない時も有るし。
スマホで撮った写真にもたくさん感動を与えてくれる素晴らしい写真も有る。
そこには物理的では無い心を動かす『何か』が確かに有る、と思う。



s-meirinn 084

ただ個人の感覚や趣向に大きく左右される部分なのも事実。
カッチリ写した写真が好みな人も居れば
フワァ~っとした柔らかい写真が好きな人も居るし、ね。



s-meirinn 088

自分で撮ってて「あ!なんかイイ感じに撮れた!!」
そう思っても他人から見たら「え!?・・・どこが??」な事も有るし(苦笑
何気ない1枚が「いいねぇ~」って言って貰える時も有ったり。



s-meirinn 086

考えて狙って撮った写真が思い通りになる時も。
偶然シャッターを切った時に写ったモノが素敵な写真になる時も。
そんな不自由さと奥深さが写真には有るから自分は楽しい。


えっと・・・長くなるので続きはまた次回って事で・・・


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
NEXT≫
プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者7年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム