曼珠沙華(彼岸花) with Strobe


今年も彼岸花の季節がやってきました。




s-P9232271-1.jpg

で、撮ってきました。 一応、基本的に全て『ストロボ使用』縛りで。
ほら、練習だから、ね。 練習しなきゃだよ~(使命感






s-P9232343-1-3.jpg

まぁ自分に撮っては練習の意味が強いし、どういう画が欲しいか?で使うモノは変わるので。






s-P9232419-1.jpg

この1枚だけ『自然光そのまま』。 逆光気味故、気持ちプラス補正。 (左下に枯れた花がggg・・・・






s-P9232421-1.jpg

で、絞ってSS上げてND8噛ませて。 環境光影響無しにして右からストロボ、です。
上の画像の2分後ッ位。 

そう。 今回の画像は、全部『昼間に撮影』ですよ~だ。






s-P9232425-1.jpg

まぁ『そういうの』を撮るつもりでの装備で。 『そういう撮り方』の練習なワケで。
その為に一式担いで、現地まで行ってますです、 ハイ。






s-P9232428-1.jpg

何年か前にも同様な感じで撮ってるけど。
あの時は『完全に夜』だったので、今回よりイージー。

数年前と同じコトをやっても意味は無いかな~と思いマスて。






s-P9232431-1.jpg

部屋で撮ってるワケでも、黒バックが仕込んで有るワケでも無いんだけんども。
実は割と簡単に外でも出来るんだよ、とお伝えしたい。






s-P9232442-1.jpg

アップめが多いのは、反省材料だとも。 だってそういうのが好きなんだもんよ。 しゃあない。






s-P9232453-1.jpg

撮影が後半になってきて、だいぶノリノリになってきた頃。 安定して撮れる様にならねば・・・






s-P9232473-1.jpg

明け方までの雨粒が残ってた個体も。 こういうのはタイミング狙わないとダメだよねぇ~ホント。
基本自分は『運任せ』なのは、いけないトコだと判ってます・・・・






s-P9232539-1.jpg

曼珠沙華って痛み易いので、綺麗な個体を探して歩く時間も馬鹿にならないよねぇ






s-P9232587-1.jpg


今年のヒガンバナで、一番のお気に入りはコレ。 

『こういう彼岸花』を。 狙い通りにイケた、と思いマスデス☆










スポンサーサイト

『旅するひつじの珈琲喫茶展』


最近お知り合いになった、漫画家『ひのもとめぐる』さんの
『旅するひつじの珈琲喫茶展』という個展に行ってきました。




hitsuji (0)

場所は勝手知ったる、横浜元町の一角。
初めての場所だけど、迷わず行けちゃうのはラッキーちゃちゃちゃ♪

デカイひつじのPOPがお出迎えしれくれました。






マコト「ひつじがいっぱい居るよ!今回は自分が同伴。」

hitsuji (1)

イラストやグッズ展開と同時に、この小さな『ひつじ』フィギュアもメインコンテンツ。






hitsuji (4)

「めんそーれメェ~」 ひのもとさんはジオラマも作る人なのです(!






hitsuji (5)

「夏の食卓メェ」  右の鍋はジンギスカン・・・・では無いと思いタイw






hitsuji (7)

こんな感じでお出掛け写真も撮って、発行していたり!
自分等がドール使って撮ってるコトと似ていて、親近感有りまくり。






hitsuji (8)

で、もうひとつ。
実は『ひつレレ』という、ウクレレを演奏しようゼ!な企画もありまして。
下ッ手糞ですが、自分も一緒に混ざってまいりますた~♪






マコト「『涙そうそう』を参加者で合奏しましたよ~ゆる~く楽しい時間!」

hitsuji (10)

途中、来場者の方々ともお話共々おおいに盛り上がりまして。
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きましたよ~






hitsuji (12)

どこかに出掛けての~んびりと俗世から離れてぇなぁ。
(コメント返信ちょい待って下さい~)










コメント承認制移行につきまして。


※毎度の事ですが画像と内容はリンクしません(苦笑




s-P6102150-1.jpg

ずっと悩んでましたが、やっと決めました。
前回更新時から、当サイトのコメントを『承認制』に変更しています。






s-P6102118-1.jpg

以前から意味不明の中傷コメントや、難癖コメントが有りまして。
その度に今までも悩みつつ、内容が酷いモノは削除したりしていたのですが。

もう面倒臭いので、承認制にして。 判断基準はモチロン自分、で。
『一定以上にヤバイ』のは、速攻で破棄させてもらう事にしますわ。







s-P6102107-1.jpg

悩んでココまで引っ張ったのは。 
やっぱ『誰でもウェルカム』という理念が根底に有ったから、なんだけど。
だから止めたくは無かったのが甘かったんやなぁ。






s-P6102111-1.jpg

フツーのコメントは大歓迎だし超嬉しいスよ?
キチンと内容見てくれて、その上での批判や提案は良いッスよ?

いや・・・批判はされねぇ様に、自ら律して行動するべきだな(w






s-P6102141-1.jpg

(殺伐としたセカイに颯爽とカルガモ!)


もうコメント欄は閉じて、ずっと『一方通行』も考えたんですが。
それはソレで・・・ちょっと、ね。  極端と言うか、寂しいし。






s-P6102146-1.jpg

(おヒップ♪プリプリ♪)


我侭かもしれないけど、あくまで『個人の趣味の範疇』なので。
自分の楽な様にさせて頂くコトにしますです。 ハイ。 






s-P6101555-1.jpg


自分自身に、これ以上負担をかけたく無いので。 ごめんなさい。
今後はそういう方針でヤッてイキますので~どうか御理解下さいませ☆











今年の紫陽花。


2週間程前に、隣接市の公園で撮ったモノです。




s-P6101477-1.jpg

まぁ~・・・・ちょっと10日ほど早かったかぁw  まだあまり咲いてなかったはw






s-P6101480-1.jpg






s-P6101506-1.jpg






s-P6101517-1.jpg






s-P6101526-1.jpg







s-P6101548-1.jpg


来年が有れば、教訓にする為にココに書いておこう。。。。(戒め










HASEOさんの個展に行ってきました。


GW中に自分の好きな写真家の一人、HASEOさんの個展が開催されていたので行ってきました。




s-KIMG0230-1.jpg

ちなみに会場内は『スマホでの撮影は可』とのコトで、今回は全てスマホ画像です。






s-KIMG0235-1.jpg

場所は新宿リコー。 元々はペンタックスSSだったトコです。
ココでHASEOさんの個展を見るのは2回目だったりします。






s-KIMG0241-1.jpg

HASEOさんは撮影にとにかく拘りまくる方、という認識です。
妥協一切無し。 そして現場でのほぼ撮って出しとの事で。

割とチャッチャと撮ってる自分とは、真逆なトコが好きなトコでも有り・・・
そして自分にとっては勝手に悩む原因にもなってしまってたりはするんだけど。
どーでも良い話なので割愛。






s-KIMG0242-1.jpg

ココで別な日にはライブシューティングが行われた様子で。
他の日に別な催し(八重洲)では、実際に撮るトコ見れましたが。(ドルパの日、ね。
かな~り濃い有意義な時間と経験でした、自分にとっては。






s-KIMG0243-1.jpg

左から『吉川』さん、『元帥』さん、『HASEO』さん、フォトテクニックデジタル編集長『藤井』さん。
トークショウでの『頭蓋骨理論』は非常に興味深く、なるほど!と思わせる内容でした。

まぁドールに関しては最初ッから『理想の形』を造形し製作してるワケで(笑
そもそも論で『頭蓋骨』は入ってないので、基本的に正面が最高!だと思われます。






s-KIMG0244-1.jpg

『太楼』さん。 ドールとセルフポートレートを撮られてる方ですね。
いつも素敵なお写真を撮られる方ですを、HASEOさんが撮る、の図。

夕方の斜光では無いんだよ~という解説が有り納得。






s-KIMG0246-1.jpg

最初の1枚と最後2枚は複写っぽい撮り方なので、どうかなぁ~。 
自分的に、特に会場でお気に入りの数枚を撮らせて頂いて、掲載しています。






s-KIMG0255-1.jpg


尊敬する写真家の方にお会いしてトークショーを2回も聞いて作品も堪能して。
かなり幸せ気分なのと同時に。 
別な意味でダメージ喰らうのは悪い癖というか嫌な性分だ、と自覚してます。










NEXT≫
プロフィール

thieri

Author:thieri
人形者8年目の『てぃえり』が
写真を適当にアップしながら
思う事などを書いていく日記です。
内容は個人的主観成分過大。
最近はモノクロがお気に入り。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム